2017年07月25日 13:25

マツダ用シフトノブ試作品

こんにちは、開発担当の岩井です。

マツダ用のシフトノブを試作していたのですが、ようやく形になったのでご紹介いたします。
前回ブログで紹介させて頂いた物がこちらです。

シフトブーツからノブまでの距離感がどうしても気持ち悪くてボツ。オリジナルステアリングに合わせてステッチを編んでみたのですが派手な上にごちゃごちゃしてますね。

という訳で気持ちも新たに作り直しました。

取付けの構造上、低い位置に下げられなかったのが問題でしたが、何とかクリア。

ピアノブラック塗装を施しました。

センター部分に皮を巻いて完成です。

後ろ側

装着するとこんな感じです。気になっていたシフトブーツからの距離感も解消!

反対側から

当社のステアリングとの相性も悪くないです。
※試作品の為、製品と異なる場合がございますのでご了承ください。

何よりもこのシフトノブ最大の特徴はプッシュ式になる事です。
通常はシフトノブについているボタンを押しながらシフトチェンジをしますが、この製品はシフトノブ本体を押し込みながらのシフトチェンジとなります。
慣れると楽ですよ。
価格や発売日はまだ未定ですが、デミオやCX-5など設定車両を増やしてから改めてご案内致します!


Posted at: 2017/07/25/13:25
Category: 最新情報

2017年07月08日 13:14

飛び石修理とLEDサークルデイタイムランプ

こんにちは,開発担当の岩井です。

弊社では荷物の移動にキャラバンを使っているのですが、ボンネットに飛び石がすごく悲惨な状態なので修理を始めました。
3ヶ月ほど前に。
色々と事情があってパテ埋めの段階で作業が止まっていました。(言い訳ですが)
その状態で出かけると100%の確率で「コレどうしちゃったんですか?」と聞かれます。
なので、そろそろ直さなければと重い腰を上げた次第です。
前回の作業から結構な時間が経過しているので、パテも痩せてしまい最初からやり直しです。
足付けて、パテ盛って、研いで、マスキングしてサフェーサーとここまでは順調だったのですが、突然の雨。それも大雨です。

天気予報はチェック済だったのですが、なぜ?とか考えてる間に車はびしょびしょです。

仕方なく雨宿りしながら車を眺めていたら「ん?あそこにLED付けたらカッコ良さそう」

一旦修理はやめてLEDデイタイムランプの取付けに変更!

早速バンパーを外して穴あけ作業へ

簡単作業がこの商品の売りでもあります。

出来ました

せっかくなのでベース部分を黒くしてみましたが正解。

こうなると早く光らせたいので、すぐさま車両へ装着です。

やはり狙い通りカッコいいです。
点灯!

存在感が良いです。

アイデア次第で色々な所に装着できますのでお試しあれ。


http://www.kenstyle.co.jp/product/led_circle_daytime_lamp.html
LEDサークルデイタイムランプΦ28セット ¥19,000 +消費税
LEDサークルデイタイムランプΦ19セット ¥19,000 +消費税
LEDサークルデイタイムランプΦ28単品 ¥2,000 +消費税
LEDサークルデイタイムランプΦ19単品 ¥2,000 +消費税
電源ワイヤーハーネス単品 ¥1,000 +消費税

あ、ボンネット塗らなければ、、、、、。


Posted at: 2017/07/08/13:14
Category: 最新情報

2017年06月16日 09:38

LEDデイタイムランプ試作

こんにちは開発担当の岩井です。

先日CX-5に当社既存製品のLEDデイタイムランプを装着した記事を載せました。
指定サイズの穴あけを行うだけの簡単作業ですし、雰囲気も上がるし良しではないでしょうかと思っていたのですが、一部スタッフより一言。
「少し外側向いてる感じが気になる、点灯時は気にならないけど」と。
確かに当社LEDは正面を照射する作りになっている為、見た目で正面がわかる作りになっておるわけで。
ですが後付けですし多少外側向きではあるものの、許容範囲内と思っていたのですが、ハッキリ言われてしまうと何とかしたくなる性分ですので。

試作しました。

レンズ発行ではなく面発光のLEDです。
当然どの角度から見ても光り方が同じに見えます。


こんな感じに光ります。


意見をしてくれたスタッフも納得。


乳半色ですので好みもあるとは思いますが、一つの提案です。

前回の記事を見て頂いた方からの問い合わせが増えてまいりましたのでアドバイスです。
このエアロに装着の際は取り付け高さが重要で、ダクト内の中心高さに装着すると裏側が干渉してしまいますので、なるべく低い位置に装着してください。
必要であれば寸法データはありますので、お気軽にお問合せください。
尚、本製品が実販売になるかはこれからの検討になりますが、結果はまたご案内します。



Posted at: 2017/06/16/09:38
Category: 最新情報

2017年06月03日 13:17

新型(KF)CX-5バンパースポイラー検討中

こんにちは、開発の岩井です。

ハーフスポイラーに続きバンパースポイラーの開発の検討を始めました。

いつもそうなのですが、まずは純正バンパーをバラバラに分解して構造を確認するところからスタートします。

車が進化する度、構造が複雑になっておりバラすのも一苦労です。



ここから色々と考えなければなりません。

センサー類の位置やら強度的な事、バンパー裏側のスペース、フォグランプの固定方法などデザイン以外にも検討内容が盛り沢山です。

とはいってもこの時間が楽しかったりもするんですけどね。

ではまた

Posted at: 2017/06/03/13:17
Category: 最新情報

2017年05月26日 13:37

T32エクストレイル用ステアリング撮影中!

開発の岩井です。

本日当社カメラマンの河村さんが

T32エクストレイルの新型ステアリングの撮影中であります。








発売までもう少々時間がかかりますが

T32エクストレイルユーザーの皆様、今しばらくお待ちください。



Posted at: 2017/05/26/13:37
Category: 最新情報

2017年05月22日 18:30

トヨタCH-Rステアリング試作

こんにちは開発担当の岩井です。

最近町でもよく見るようになりましたCH-Rですが、ステアリングの問い合わせが多い為、とりあえず試作してみる事に。

いつもそうなのですが最初は私のイメージで作り、その後周りの意見を聞きながら調整していきます。


とりあえずはこんなもんでしょう!


さてどんな意見が出てくるか、楽しみです。

進展があったらまたアップします。


Posted at: 2017/05/22/18:30
Category: 最新情報

2017年05月16日 17:50

新型CX-5エアロにLED加工してみました。


開発の岩井です。

マツダ新型CX-5ケンスタイルバージョンフロントハーフスポイラーに、当社オリジナルLEDデイタイムランプをを追加してみました。

null

null

null

LED点灯
null

LED消灯
null

うんうん、カッコイイです。


少し外側を向いてはいますが、自車の存在をアピールするものなのでありですね。


取り付けは穴を空け表から灯体を差し込み、裏から専用ナットで固定すだけです。

19,000円+消費税

既に当社エアロを装着のCX-5ユーザー様、いかがでしょうか?


Posted at: 2017/05/16/17:50
Category: 最新情報

2017年05月02日 16:37

新製品開発中!


開発の岩井です。

今日私は朝から工房に籠り新製品の開発中です。





形になるにはもう少し時間がかかりそうですが


連休明けくらいにある程度の形がお知らせできそうです。



Posted at: 2017/05/02/16:37
Category: 最新情報

2017年04月13日 14:25

60系ハリアーのオトナアイテム

こんにちは開発担当の岩井です。

本日はドレスアップはしたいけど、派手にはしたくない方にお勧めのアイテムを紹介いたします。

まずはLEDフロントコーナースポイラーです。

当社では珍しい左右セパレートタイプのスポイラーで「さりげない」をコンセプトに作った商品です。
装着前後で見比べてください。

〈ノーマル〉

〈装着後〉


〈ノーマル〉

〈装着後〉


〈ノーマル〉

〈装着後〉


〈ノーマル〉

〈装着後〉


LED点灯!

顔がシャープなハリアーに、さりげない安定感と存在感がうまれます。

そしてリア周りですが、ケンスタイルオリジナルマフラーです。
このマフラーはFUJITSUBO製の車検対応品で、4本出しのフィニッシャーはFUITSUBOとの共同開発品です。
フィニッシャーサイズは120×80のオーバル形状が4本です。
後ろから見た時のワイド感を出す為、コーナースポイラーを装着しマフラーを出来る限り外側に配置しました。

〈ノーマル〉※マフラーはオリジナル装着済

〈装着後〉


リア周りのワイド感と安定感を演出。

自画自賛ですが、さりげなくてオトナです。

紹介した製品は既に発売しておりますので当社ホームページをご確認ください。


Posted at: 2017/04/13/14:25
Category: 最新情報

2017年03月14日 12:20

CX-5にメッキガーニッシュ装着

開発担当の岩井です。

前回のエアロ装着に続き、今回はメッキ部品を付けます。

当社のメッキアイテムは金型を使ったインジェクション(射出成型)成型を国内で行っております。
海外で作ることで安価な製品にすることは可能なのですが、メッキ加工は変形する為、どうしても国内での技術と管理能力が必要なのです。
当社では変形を1mm以下におさえた製品に仕上げておりますので、安心してお買い求めください。

では取り付けてみましょう。
まずはフォグランプガーニッシュです、基本的に両面テープで貼り付けます。
不具合を避けるにはとにかく脱脂作業。これが重要です。

取説をよく見て内容を理解した上で作業を行ってください。メッキ部品は一度貼ったら剥がすことが困難です。※無理に剥がすとメッキが割れてしまいます。

メッキガーニッシュの有り無しで比較してみてください。

センターダクトフィンと合わせてデザインしました。左右メッキが繋がるイメージです。


ドアミラーガーニッシュは変化のわかりやすいアイテムですね。

隙間の精度も完璧です。

高級感アップ。

アウタードアハンドルカバーも人気アイテムです。

このアイテムも今や定番です。

自画自賛ですが、やはりカッコいいです。

リアのメッキ部品にリフレクターガーニッシュとリフトゲートガーニッシュも設定。クローズアップ画像を取り忘れました。


そしてフロント


下記がメッキガーニッシュの価格です。

フォグランプガーニッシュ
ABS・メッキ ¥24,800 +消費税 ※2017年3月発売予定

フロントバンパーフィン
ABS・メッキ ¥19,000 +消費税 ※2017年3月発売予定

ドアミラーガーニッシュ
ABS・メッキ ¥22,200 +消費税 ※2017年3月発売予定

アウタードアハンドルカバー
ABS・メッキ ¥20,810 +消費税

リアリフレクターガーニッシュ
ABS・メッキ ¥24,200 +消費税 ※2017年3月発売予定

リフトゲートガーニッシュ
ABS・メッキ ¥25,700 +消費税 ※2017年3月発売予定

しつこいようですが、変形したメッキはもとには戻りません。
強引な力を加えるとメッキが裂けてしまいますので、貼り付け前に車両に合わせて問題がないことを確認の上、作業を行ってください。

今日の取材に何とか間に合いました。今後も色々なアングルの画像をアップしていきますのでよろしくお願い致します。





Posted at: 2017/03/14/12:20
Category: 最新情報

            ページ移動 前へ 1,2,3,4,5, ... ,11,12,13,14 次へ Page 4 of 14