2016年01月27日 17:10

マツダ用ロングパドルシフト続々入荷

開発、業務の前田です。


大好評のマツダ用ロングパドルシフトが入荷致しました。





定期的な入荷がありますが、今回は少し多めの入荷です。


人気商品の為、長い間続いていたバックオーダーは少し解消されそうです。




マツダ車用ロングパドルシフト、好評発売中!




お待たせしてますスバル用ロングパドルシフトですが、発売は2月末から3月予定となります。




宜しくお願い致します。


Posted at: 2016/01/27/17:10

2016年01月08日 00:01

ステアリング 試作品作業工程スクープ画像

開発・業務の前田です。


今年も宜しくお願い致します。

新年早々開発チームリーダーが、新たなステアリングを試作していました。

勝手に作業風景をカシャ!



匠の様な手の動きです。



ステッチの編み方も色々なデザインがありますが、いい仕事してますね。


ケンスタイルは、ステアリングの試作品を手作りで仕上げている数少ないステアリングメーカーです。

これが優れたデザインのステアリングを作り出せる秘密なのです。

これからもこだわりが詰まった商品をリリースしてまいりますのでどうぞご期待ください。


新型ロードスター用ステアリング、オートサロンFUJITUBOブース、デビューです。




Posted at: 2016/01/08/00:01

2015年11月21日 16:09

東京モーターショーのステアリング パート2

こんにちは。

開発・業務の前田です。

再び、東京モーターショーでの気になったステアリングです。

ベンツ Sクラスのマイバッハ



よく見ると、なぜかパドルシフトが・・・ 運転手さん、いつ使うのでしょうか。



近未来




大好きなAMG



クラシックなスポーティエレガンス ヤマハ



イセッタを思い出しますが、ステアリングはドアに・・・
安心してください、付いていませんよ。



番外エアロ  トントン、トントン、日野のリヤアンダーダクト付き!



ヴェルファイア30系ステアリング、近日発売予定。




新型系スバル、Newタイプステアリング開発中です。



Posted at: 2015/11/21/16:09

2015年11月06日 18:42

ケンスタイルの東京モーターショー2015レポート


開発・広報の河村です。

現在開催中の東京モーターショー2015
遅ればせながらですが、ケンスタイル開発部で視察に行ってまいりました。

既に色々な方が詳しくレポートされているので、当ブログではスタッフが気になったクルマをさらっと載せてみますね。

「プリウス(50)」


新型プリウスは注目度も高く、人だかりが絶えませんでした。
ちなみにケンスタイルでも既に発注済み。
納車され次第、エアロパーツを始め各種パーツの開発に取り掛かる予定です。

「トヨタ C-HR」


「トヨタ S-FR」


個人的に発売を期待している一台です。
こういうコンパクトスポーツは大好き!
持て余さない、ほどよいスペックのクルマをぶん回すのも快感です♪

「LEXUS LF-FC」


市販車とは違うシンプルなデザインですが、とってもエレガント♪

「マツダ RX-VISION」


ついにロータリーエンジンが復活!
スカイアクティブもいいのですが、ロータリーの火も消さないで欲しい。
市販車への搭載にも期待が高まりますっ!!

「インプレッサ コンセプト」


「NSX」


「日産 GRIPZ」


ランプ類の形状などに現行ジュークとの関連性が見えますね。
次期ジュークのコンセプトモデルでしょうか?

「日産 IDS」


テレビでもたくさん紹介されていた自動運転コンセプトカー。
ステアリングが収納されてしまうのには驚きますが、クルマ好きとしてはハンドルは握っていたい…かな。

「日産 コンセプト2020」


人気レースゲームの企画から生まれたコンセプトカーだそうです。
未来のGT-Rのようなスタイリングですね。

「ヤマハ スポーツライドコンセプト」


ヤマハの4輪スポーツカー。
市販が実現しなかったOX99-11に涙した世代には堪りませんね。

「三菱 eXコンセプト」


個人的にメカっぽさが堪らなかったのが下↓の二台です。

「トヨタ KIKAI」


「Honda Project 2&4 powered by RC213V」


男子はこの手のデザインに弱いですよねー。

「アウディ プロローグ オールロード」


「メルセデスベンツ ヴィジョン トーキョー」


「マクラーレン P1」


「ケンオクヤマデザイン コード9」


「アバルト 695ビポスト」


↑ノンシンクロのミッションを積んだ硬派なコンパクトスポーツ。

「ホンダ NS500」


中学生の頃大好きだったフレディ・スペンサーのNS500!
懐かしくて涙出そうでした。。。

他にも色々気になるクルマがありましたが、キリがないのでこんな所にしておきます。

東京モーターショー2015は11月8日(日)まで開催中ですので、まだの方は是非行ってみて下さい。
楽しいですよ♪

-----<お知らせ>-----
下のいいね!ボタンを押すと、あなたのfacebookにケンスタイルの更新情報が表示されます。



Posted at: 2015/11/06/18:42

2015年10月26日 11:04

お待たせいたしました、光軸調整リンク入庫!

開発・業務の前田です。

大変お待たせいたしました、光軸調整リンクが入庫致しました。
商品発送をお待ちのお客様、検品終了次第順次発送となります。

尚、この商品をご存知ない方は下記詳細をご覧ください。





装着前


装着後


フル乗車時や荷物をたくさん積んだ際に車輌姿勢が後ろ下がりとなり、ヘッドライトが上方を照らしてしまう場合があります。

これを解消するために一部車種では、リアサスペンションが沈み込んだ際に光軸を自動補正するオートレベリング機構を
備えています。

しかし、オートレベリング機構を装備した車輌をローダウンすると、車輌センサーが多人数乗車によってサスペンションが
沈み込んだものと勘違いし、ヘッドライトの光軸を自動的に下げてしまいます。

これにより夜間の視界が極度に狭くなり、ナイトドライブに危険を及ぼすケースがあります。

これを解消するために開発したのが「ケンスタイルHID / LED 光軸調整リンク」です。

センサーとサスペンションアームを繋ぐロッドを長さ調整可能とすることで、ローダウンされた車高に合わせてヘッドライト
光軸の調整が可能。

これにより、安全で快適なナイトドライブを実現します。

ご注文お待ちしております。



商品名 HID / LED 光軸調整リンク

設定車種

・20系アルファード/20系ヴェルファイア/50系エスティマ/20系エスティマハイブリッド
・70系ノア/ 70系ヴォクシー
・ANE10G/ZNE10Gウィッシュ
・QNC系bB
・ZVW40W/ZVW41Wプリウスα(LEDヘッドライト装着車)
・ZVW30プリウス(ツーリングS/LEDエディション)
・ZRE152Nカローラルミオン
・CCFFW/CCEFW/CC3FWビアンテ/ビアンテグランツ
・CWEFWプレマシー
・F15/YF15ジューク(キセノンヘッドランプ装着車)
・C26セレナ
・DK5FW CX-3
・DJ3FS/DJ5FS デミオ

※上記車種のオートレベリング機構装備車輌

定価 6,480円

備考 ※調整幅はノーマル車高~-100mm(一部車種除く)

※取り付けは純正品と交換するだけのボルトオンタイプ

※装着後は必ずヘッドライトテスターにて、お車に最適な状態に光軸を調整して頂く必要がございます。車検整備を行っている

ショップ、整備工場等へご依頼されるか、または予備検査場等で確認・調整を行ったうえでご使用ください。








Posted at: 2015/10/26/11:04

2015年10月19日 19:24

次々入庫、ロングパドルシフト!!

開発・業務の前田です。

本日もロングパドルシフトが工場より入庫致しました。
納期などにて、皆様には大変ご迷惑をお掛けしております。
現在、バックオーダーに追いつけ、追い越せ状態で工場も頑張っています。
パドルシフトドライビングを楽しむ方や、そうでない方もインテリアのグレードアップアイテムとして抜群の商品です。
宜しお願い致します。

null





Posted at: 2015/10/19/19:24

2014年04月19日 11:07

スタイルワゴンでドレスアップのお勉強


開発・広報の河村です。

気付けば4月も既に半ばを過ぎ、世間では連休の話題が聞こえ始めました。
これから商品をご注文頂く場合、連休の分普段より納期が長めになります。
オーダー頂く際はご注意くださいませ~。

さてさて、月の半ばといえば、スタイルワゴンの発売日です。
今月号も既に書店、コンビニ等に並んでいます。

今回の特集は「一冊まるごと超入門!!はじめてのドレスアップ」です。

スタイルワゴン2014年5月号

入門と書かれてるとおり、初心者が読んでも分かりやすくドレスアップのいろはが解説されています。
ビギナー向けとはいえ天下のスタイルワゴンが作っただけあり、ディープな部分にまで突っ込んだ内容。

エアロを選ぶ際に知っておきたい情報も載っているので、導入を検討中の方は必読です。
当社にも質問が多く寄せられるタイヤ&ホイールサイズ、足回りの情報もばっちり抑えられてます。
頼りになるショップの選び方や、ここを抑えるべき!というポイントも教えてくれていますよっ。

上級者が読んでも得るものが多い企画なので、大勢の方に読んでほしいですね~。

スタイルワゴン2014年5月号

あと、お子さんのいるパパさんママさんが気になる記事がこちらでしょう。

スタイルワゴン2014年5月号

チャイルドシートを紹介した記事って多くないので、この情報は貴重です。
デザイン性に優れたチャイルドシートは車内のドレスアップ効果も狙えます。
何より、かわいいお子さんの命を守ってくれる物ですので、納得のいく物を選んで、正しく使ってくださいね。

そんなスタイルワゴン5月号の表紙はこちら。

スタイルワゴン2014年5月号

書店、コンビニの他、こちらから通販でも買えます。

三栄書房
スタイルワゴン2014年5月号


購入して持っておけばきっと役立つと思いますよ~!

-----<お知らせ>-----
下のいいね!ボタンを押すと、あなたのfacebookにケンスタイルの更新情報が表示されます。



Posted at: 2014/04/19/11:07

2014年03月10日 12:19

北見トヨペットウェブサイトに当社デモカー登場


開発・広報の河村です。

北海道でカスタマイズに注力されている事で有名な北見トヨペットさん。
以前、ケンスタイルのプリウスαとアクアのデモカーを展示して頂きました。
その時の様子を映した動画が、北見トヨペットさんのウェブサイトで公開されています。

【北見トヨペットウェブサイト】

動画には北見トヨペットさんで取り扱われている各社デモカーが登場します。
当社デモカーは前述の2台だけですが、その他車種用パーツもお取り扱い頂けるはずです。
当社製品および車両の購入をご検討中の方は、是非北見トヨペットさんにご相談ください。

北見トヨペットハイブリッドフェアの模様
北見トヨペットカスタマイズフェア

-----<お知らせ>-----
下のいいね!ボタンを押すと、あなたのfacebookにケンスタイルの更新情報が表示されます。



Posted at: 2014/03/10/12:19

2014年02月12日 19:44

30プリウスバンパータイプ取材


こんにちは!

開発担当 岩井です!

本日はワゴニストさんの取材に行ってまいりました。
いつもなら広報の河村が行くのですが、今日から大阪へ出発!そうオートメッセです。
なので私が久しぶりの取材へ

場所は大黒埠頭、片道1時間半のドライブ。いつもなら・・・・・・・。
順調に流れていた高速道路、ところがラジオから嫌な情報が、「首都高速湾岸線故障車の為、車線規制。
2車線しかない道路・車線規制・大型トラック多い・大渋滞・遅れる。

取材担当者へ慌てて連絡。

結果2時間半掛かりましたが、早めに出たので5分の遅刻で済みました。
「川西さん本日はありがとうございました」

取材風景
null

ふむふむ
null

なるほど
null

ほうほう
null

よしよし
null

といった感じです。

この画像をみてビビっときたプリウスオーナーの方、何卒宜しくお願い致します。



Posted at: 2014/02/12/19:44

2014年02月03日 17:06

30プリウスバンパータイプ完成!


皆さんこんにちは
開発担当の岩井です。

開発に長い時間を掛けた、プリウスバンパー交換タイプのエアロが完成しましたので
是非お披露目したいと思います。

まずはフロントバンパーから
null

リップ部分はカーボンと標準の2種類を用意。 デモカーはカーボン仕様


拡大
null
まだ塗装前なので艶もなく残念な感じですが数日後にはピッカピカ。

続いてリア!
null

今回はダクトだらけにしてみました。
ネットとそれを固定するピンの量が・・・・・・・。
null

工場の仲間にも「ちょっと勘弁して、穴多すぎるから加工が大変」とか言われながら

完成!!

今週中にデモカー作ります!



Posted at: 2014/02/03/17:06

            ページ移動 前へ 1,2,3,4,5, ... ,18,19,20,21 次へ Page 4 of 21