2009年07月04日 18:54

KENSTYLEステッカー


開発・広報の河村です。

今日は新作ステッカーのお知らせです!

下の画像は当社の日産キャラバンデモカーです。



上の二つのステッカーは既存商品
KSステッカーSサイズ【840円】と、KSステッカーMサイズ【1,155円】です。
一番下の大きいのが今回の新作、KSステッカーLサイズ【2,625円】です♪
それぞれ横幅は、Sサイズ約20cm、Mサイズ約35cm、Lサイズ約50cmで、色は白のみ。



実は色々な部分に貼れる手頃なサイズとして、SとMのみをご用意してたんです。
ところが、リアウインドウにドーン!と貼れる大きなサイズが欲しい!とのリクエストが多く、
それにお応えして実現したのがLサイズという訳です。
とはいえ、あまりヤンチャな感じは避けたいので、適度なサイズで抑えています。
お上品なサイズだけどしっかり主張してますっ。

もちろん耐候性もばっちりですので、安心して車外に貼れますよ~!
ただし、貼る前に洗車と脱脂をしてくださいねっ。

ステッカーはアクセサリーパーツの王道。
王道過ぎて見落としがちですけど、実はステッカーも立派なドレスアップパーツです。
エアロ、アルミ、足回り、マフラー…一通り手を入れたのに何か物足りない!?
そんなあなた!最後の仕上げにステッカーですよっ♪

でも注意してもらいたい事が2つ!

 1.フロント周りのウインドウは貼ったらダメ!
 2.たくさん貼り過ぎると下品になるから控えめに!

貼る時はこの2点に気をつけてくださいね~。


Posted at: 2009/07/04/18:54

2009年06月29日 18:27

アエラス用D-ライナーフォグガーニッシュ出荷開始


開発・広報の河村です。

発表以来、ご好評を頂いているエスティマアエラス用D-Linerフォグランプガーニッシュ


出荷開始前だというのにたくさんのご予約を頂いており、スタッフ一同嬉しい限り♪
でもこうして画像を見れば効果覿面ですし、おまけに簡単装着となれば人気も当然!?
7月発売の雑誌から取材記事掲載が始まるので、さらに人気爆発かも♪

さてさて、このフォグランプガーニッシュを既にをご注文を頂いている皆様に朗報です!

いよいよ明日からデリバリー開始です

お待たせして申し訳ありませんでした~。
商品の到着までもうしばらくお待ちくださいっ!!



Posted at: 2009/06/29/18:27

2009年06月21日 20:21

ハイブリッドカーブランド「KENSTYLE NEXT」始動!


開発・広報の河村です。

昨今のハイブリッドカー人気はすごいですね。
マスコミは様々なメディアを通じて連日ハイブリッドカー人気を伝えています。
少し前までは異端的に見えていたのが、今ではすっかり正統派の自動車ですね。
HVに続いてEVの実用化までもが加速しているようで、今やガソリン燃やしてる場合じゃないのかも。
…と、大排気量のガソリンエンジンでブリブリ通勤している私は微妙に焦りを感じたり。

そんな私の事は置いといて、、、

当社は早くからハイブリッドカーのカスタマイズを推奨してきました。
エコカーだって古来の自動車と同じく、いじってドレスアップする楽しみ方もあるんです。
エコカー=真面目で退屈なクルマ、というイメージを破壊したかったんです。

気付けば当社のハイブリッドカー用エアロパーツも随分ラインナップが揃いました。

新型発表後も人気が衰えない先代プリウス用エアロパーツ。


いよいよ発売が目前に迫ったインサイト用エアロパーツ。


そして開発作業が進んでいる新型プリウス用エアロパーツ。(※画像はノーマルです)


ミニバンでは10系/20系エスティマハイブリッド、10系アルファードハイブリッドもあります。


この中で前述の3台、新旧プリウスとインサイト。
これらを既存の当社ブランド(ISM、EIK、URBAN等)に当てはめるのが難しかったんです。
というのも、ハイブリッドミニバンであれば当社のミニバンラインナップの中に加えても違和感はありません。
しかしプリウスとインサイトを括るとすれば、セダンかハッチバックかという以前にエコカーだと思うんです。
そこで、ハイブリッドカーのラインナップも揃ってきた今、専門の新ブランドを立ち上げる事と相成りました!

新ブランドは「KENSTYLE NEXT」です!!

ブランド名「KENSTYLE NEXT」の由来は…

 ●環境に優しい“次世代の”ドレスアップを提案
 ●エコカーが作り出す“未来”をイメージ
 ●エコカーをもっと“身近に”感じてほしい
 ●ケンスタイルの目指す“次の”ステップ

…といった想いを込めています。

「KENSTYLE NEXT」に属するエアロパーツは、インサイト/20系プリウス/30系プリウスの3種類。
20系プリウスについては価格改定を行い、「KENSTYLE NEXT」としての新価格をご案内する予定です。

現在「KENSTYLE NEXT」のロゴマークをデザインしている最中です。
格好いいロゴを作りますので、決まったらまたお知らせしますね!


Posted at: 2009/06/21/20:21

2009年06月05日 17:08

ケンスタイル倉庫通信♪


開発・広報の河村です。

先日当社倉庫の様子をお伝えしましたよね。
今日、出荷担当のスタッフに「ブログのネタが無いんだよね~」と話したところ、
特に説明も無く、こんな画像が送られてきました。。。


これはもしや、またネタに使ってくれということ!?
先日と見た目には大差ないですが…せっかくなので載せてみます。

昨日今日で出荷されたエアロパーツたちの一部です。

手前の白いバンパーはルシーダ後期用ISM
その後ろはE50エルグランド後期用EIK
右側にあるのは30系エスティマ前期用EIK


こちらの画像では、50系エスティマ/20系エスティマハイブリッドのリアハーフが2本見えますね。
あとACMイプサムLW3W後期MPVのバンパースポイラーもあります。
最近の車種はハーフタイプが多いので、こうして並べると少し前に開発したバンパータイプが目立ちます。

さてさて、こちらはディーラー向けエアロパーツの倉庫です。

各メーカーの受注センターから出荷依頼が来ると、指示通りにここから出荷されていきます。
入荷直後なのですごい量の在庫ですが、ディーラーさんの力でこれがどんどん捌かれていく訳です。

こうしてケンスタイルを巣立っていったエアロが、きれいに仕上げられて地球上のどこかを走る…
考えただけでワクワクします♪

そんな私たちの気持ちが、届けられたお客様にも伝わるとうれしいです!


Posted at: 2009/06/05/17:08

2009年05月30日 13:16

C25セレナ入庫中


開発・広報の河村です。

本日のKENSTYLEにはC25セレナがやってきております!

エアロの開発……ではなく、ご要望の多い例のパーツを開発中。

そのパーツとは、HID光軸調整リンクですっ!


当社が今まで開発した光軸調整リンクは、リアの車高のみを監視している車種でした。
こういった車種の場合、車高が落ちたのがリアのみだろうが、フロントとリア両方だろうが、
とにかく「尻下がり」と判断して勝手にヘッドライト光軸を下げてしまいます。
そんな症状を修正するのがHID光軸調整リンクな訳です。

ところがC25セレナの場合、フロント/リア両方の車高をモニターしています。
理論上、車高を下げても前後の車高に合った適切な位置に光軸を調整してくれる仕組み。
…のはずだったんですが、大勢のオーナーさんからHID光軸調整リンクの要望が…。

そこでケンスタイルでは、HID光軸調整リンクのリア側のみを試作。
実際にセレナへ装着して長さを調整してみると、見事光軸の調整が可能である事が判明!
引き続き製品化へ向けて確認作業を進めている最中です。

正式な発売時期、価格が決定したら、また当ブログでご案内します!


Posted at: 2009/05/30/13:16

2009年05月22日 13:49

エアロパーツ出荷倉庫


開発・広報の河村です。

今日は当社エアロパーツを出荷している倉庫へお邪魔しました。
製造工場からこの倉庫へ集められ、そして販売店様やお客さまのお手元へ送られる訳です。

ここに並んでいるのは本日出荷するFRP製エアロパーツたち。
ヴェルファイア、エスティマ、ウィッシュ、MPV、ウイングロード、スカイライン…などが見えますね。
白と黒の製品がありますが、白はFRPの白ゲルコート仕様、黒は黒ゲルコート仕様です。

ちなみに、上の写真は本日出荷分のほんの一部。
この他にもたくさんのエアロが出荷を待って待機中でした。

皆様へなるべく早くお届けできるよう、工場、倉庫共々常にフル稼働しておりますっ!


Posted at: 2009/05/22/13:49

2009年05月21日 15:58

RX-8用マフラー販売再開


開発・広報の河村です。

弊社でご用意しているRX-8用エアロパーツ。


マイナーチェンジ前専用ですが、今でも大変人気の商品です。(↑Special thanks to ROYALE様♪)

このエアロパーツとセットで開発した4本出しマフラー。

これがまたエアロに負けず劣らず大人気。
中にはこのマフラーを付けたいがためにエアロを買ってくれたお客さまもいるほどです。

ところが、諸事情により製造が困難な状況に・・・
そこで残念ながら、一旦は無期限で販売を見合わせる事になりました。

しかーし!
それ以降、販売再開を望む熱烈なリクエストが多数寄せられました。
何ともありがたいことです。。。

そしてついに今月、“諸事情”を解決してついに再販スタートです!
安定した品質を実現しつつ、価格や仕様は以前のまま。

お待たせしてしまった皆さま、本当に申し訳ございませんでしたっ。
改めまして、ケンスタイルのRX-8用マフラー、ご検討をよろしくお願いしますっ!!




Posted at: 2009/05/21/15:58

2009年05月19日 16:42

今さらながらストリートビュー


開発・広報の河村です。

運用開始以来、色々な話題を提供してくれているGoogleのストリートビュー。
みなさんもご利用になられた事はありますか?

プライバシーや個人情報などの問題も取り沙汰されていますが、
自宅にいながら世界中を旅行できるような感覚が楽しいですね。

そんなストリートビューに、ケンスタイル社屋もばっちり写ってます。



プリウス、ノア、キャラバン、MB-CLSのデモカーが見えますね~。
CLSがここにあったのは昨年半ばまでなので、2008年前半の画像でしょうか。
このタイミングで自販機前でコーヒー飲みながらサボってなくて良かったです…。

それにしても、こんな景色が世界中のパソコンから見れるというのはちょっと驚きです。
まだ大都市圏だけしか見れないようですが、範囲が広がればもっと楽しめそうですね!


Posted at: 2009/05/19/16:42

2009年05月14日 12:17

不思議な物体


開発・広報の河村です。

すっかり夏のような陽気ですね~。
これから梅雨が待っているなんて忘れてしまいたい…。

そんなポカポカ陽気の中、何やら不思議な物体を積んだ積載車が登場。

荷台の物体は恐竜の化石!?

いえいえ、これ、ウレタン製エアロパーツの型なんです。
新しい製造工場へ移動するために引き上げてきました。

見慣れた型も、こうして並べてみるとなかなか異様です。
型の内部にはエアロと同じ形の空洞があり、そこへウレタンを流し込む事で成型するんですよ~。

この型移動に伴い、一部ウレタン製エアロの納期が一時未定となっています。
ご検討中の皆さまにはご迷惑をお掛けしております。。。

新しいウレタン工場では今まで以上にハイクオリティな製品が製造可能です。
早急に生産体制を整えますのでもう少々お待ち下さい!


Posted at: 2009/05/14/12:17

2009年04月25日 11:41

日本オートスタイル協会(JASC)


開発・広報の河村です。

みなさんは「日本オートスタイル協会=JASC(ジャスク)」をご存知でしょうか。
以前、みんカラでブログを書かせてもらってた頃にも紹介しましたがここで改めて。

日本オートスタイル協会は、エアロメーカーが集まって結成された団体です。
ユーザーの皆さんが安心してドレスアップを楽しめる環境を整える為の活動をしています。

競合他社同士が手を取り合って情報交換し、お互いより良い商品を提供していく。
「三人寄れば文殊の知恵」ではありませんが、素敵な協力関係が続いています♪

また残念な事に、未だに一部の業者により販売が続けられているコピー商品。
この撲滅にも尽力しています。

コピーエアロといえば、形は有名エアロメーカーの商品とそっくり、なのに価格は半額。
一見、魅力的に見えてしまうかもしれません。
ところが、安い価格には理由があるんです。
強度など二の次。材料を減らし、いい加減な作業で手間をかけない。
結果、透けて裏が見えるほど薄いFRPで、大幅な加工を施さないと装着できないエアロが完成。
加工や修正によって取付工賃が嵩み、気付けば正規品を買うのと変わらない費用が…。
そのうえ、走行中の振動や、軽く路面に擦っただけでバリバリに割れてしまったり。
かけた費用は変わらないのに、余りに短命。
結果的に正規品を買うより高額な出費になってしまうんです。
よく「形が一緒だからKENSTYLE製」と勘違いされる方がいらっしゃいます。
とんでもありません!当社製品とコピー品は全くの別物です!

そんなコピー品の被害に遭われた方から、ヘルプを望む声が未だに寄せられることがあります。
助けてあげたい気持ちは山々なのですが、形は一緒でも商品は別物。
基本的な品質がひどいので修正や補強なんてレベルではなく、全面作り変えが必要なほど。

粗悪なコピーエアロを付けて「エアロってこんなもんか」と思われたらヒジョーに悲しい!
これ以上そういった被害を出さないために、日本オートスタイル協会は頑張ってます!
法律の専門家を顧問として迎え、法的措置を取っているんです。

これは知的所有権やコピーエアロを検証したページの一部です。

是非ご一読下さい!

これらは自分達の利益云々以前に、お客様の利益を優先しての活動です。
だから日本オートスタイル協会の加盟各社は良心的なメーカーさんばかりです。
パーツ選びの際、ご参考にされてみては!

<日本オートスタイル協会(JASC)ホームページ>
http://www.e-jasc.jp/index.html



Posted at: 2009/04/25/11:41

            ページ移動 前へ 1,2,3,4, ... ,17,18,19,20,21 次へ Page 18 of 21