広報の河村です。

以前、ワゴニストさんの表紙にも使ってもらった当社のビアンテ。

このエアロパーツがご好評で嬉しい悲鳴です♪

相変わらず車輌の注目度も高いみたいで、雑誌等で目にする機会も多いですね。
街中で見かける機会も増えてきましたし。

こちらは20CSグレードへの装着例。


メディアに出てくるのはSグレードばかりだからか、CSが新鮮に見えます。
バンパー開口部、メッキの桟が効いてますね~。


スポーティなエクステリアに、質感の高いインテリア。
子供達は快適、運転するお父さんとお母さんも楽しいとなれば人気も当然。

そんな熱い車種であるビアンテに、ケンスタイルでは新たなパーツを開発中!
下記のフロントグリルリアルーフスポイラーです。

まずはフロントグリル。


顔つきがグッと引き締まり、おまけに彫りが深くなって一層男前じゃないですか?

純正グリルはフロントバンパー一体型のため交換装着ができません。
そのため、純正バンパーのグリル部分に被せて装着する形です。
ちなみに内側はつや消し黒でブラックアウトしています。

次にリアルーフスポイラー。


下品に跳ね上げたデザインではなく、ルーフの流れのまま後方へ延長し、
最後の最後で軽く跳ね上がるスタイルです。
控え目な標準スポイラーに比べるとスポーティさが格段にUPしているのがお分かり頂けるでしょうか?

エアロの中でも脇役(?)のグリルとリアルーフですが、ご覧のようにドレスアップ効果は絶大。
ビアンテの必須アイテムとなること必至!!!

…と、盛り上げてみたものの、実はまだマスターモデルで製品ではありません。
そのため発売は来春までお時間を頂かなくてはなりません。
見せておきながら焦らしてしまい恐縮です。。。
でもきっとご満足頂けるはずですので、オーナーの皆さま、楽しみにお待ち下さいっ!

ちなみに前述のワゴニストでは、ビアンテのドレスアップ企画が進行中。
編集部で用意したビアンテを、毎月こねくり回していくそうです。
あ、もちろんエアロパーツはケンスタイルを装着してもらいますよ~。
どんなビアンテが出来上がるか、今から楽しみですねっ。
こちらも是非チェックしてみて下さい!