開発・広報の河村です。

昨日、またまたE52エルグランドのデザイン確認に行ってまいりました。
前回の打ち合わせを踏まえ、製品のアウトラインがある程度形になってきました。

ワイド感が強調されたフロント周り。

ケンスタイルE52エルグランドハイウェイスター用エアロパーツ

フォグ周りまで大きく覆うためにボリューム感たっぷりです!
これに見慣れてしまうと純正バンパーが寂しく見えますよ。

分割されたLEDランプを点灯するとこのように見えます。

ケンスタイルE52エルグランドハイウェイスター用エアロパーツ

他のエアロとの差別化にも貢献っ!
ハーフタイプながら、純正バンパーの存在を感じさせないほどの変化です♪

続いてサイドとリア。

ケンスタイルE52エルグランドハイウェイスター用エアロパーツ

サイドスカートは下部にEIKならではの彫り込みを配置します。
今回は少し深めに掘り込んでもらい、はっきりしたアクセントにします。

リアハーフはボリューム感が乏しかったため、次回確認までに厚みをつけてもらう予定です。
リアルーフスポイラーは後方へ伸びやかに延長してもらいます。
この2点は形が大きく変わるので詳細は次回ご紹介しますね!

ちなみに、写真はあくまでも完成形に至るまでの過渡的な形状です。
徐々にCGのような格好いいデザインに変化していきますのでご期待下さい!