開発・広報の河村です。

先日、久しぶりにホンダ・エリシオンに乗せてもらう機会がありました。
他のLLクラスミニバンと同じくゆったりしているのはもちろんなのですが、開放感があり、寛げる感じが心地よかったです。
乗るのはデモカーを手放して以来でしたが、改めていい車だと再認識しました。

そこで今日はケンスタイルのエリシオン用エアロパーツを紹介してみようと思います。

ケンスタイルでは小振りなハーフタイプエアロパーツをご用意しています。

ケンスタイルのホンダ・エリシオン用エアロパーツ

ケンスタイルのホンダ・エリシオン用エアロパーツ

エリシオンで賛否が分かれそうなのが、LLクラスとしては異質の丸みを帯びたエクステリア。
エアロパーツ開発時、丸っこい印象を抑えるためボディ四隅を張り出させようと、バンパー交換タイプや大型のハーフスポイラーなども検討しました。
実車を見ながら色々こねくり回しているうちに気付いてしまったんです。下部が窄まったボディ形状が丸さを強調していることを。
その結果生まれたのがこちらのハーフタイプスポイラーなのです!

フロントハーフスポイラーは、バンパーが下へいくに従って内側へ巻き込まれる形状を打ち消し、僅かに前方へ張り出します。
ケンスタイルのホンダ・エリシオン用エアロパーツ

純正バンパーとの一体感を重視し、ボディ全体の塊感を増強。重厚なフォルムを作り出します。
ケンスタイルのホンダ・エリシオン用エアロパーツ

サイドスカートもボディ形状を自然に補完。
ケンスタイルのホンダ・エリシオン用エアロパーツ

スライドドアの後部には、三角形の別体パーツを加え、サイドスカートをボディへ馴染ませます。
ケンスタイルのホンダ・エリシオン用エアロパーツ

リアハーフスポイラーは大袈裟な凹凸は控えて重厚さを強調ずっしりと低重心なリアビューを形作ります。
ケンスタイルのホンダ・エリシオン用エアロパーツ

フロントグリルはシンプルなフィンタイプにすることで引き締まった表情にチェンジ。
ケンスタイルのホンダ・エリシオン用エアロパーツ

男前なエリシオンの完成です!


【KENSTYLE EIK エリシオン】
型式:RR1/RR2/RR3/RR4
 ※前期型専用(平成16年5月~平成18年12月)
価格:
 3点キット(F/S/R) ¥137,000 +消費税
 フロントハーフスポイラー ¥51,000 +消費税
 サイドスカート ¥61,000 +消費税
 リアハーフスポイラー ¥51,000 +消費税
 フロントグリル ¥51,000 +消費税

※リアハーフスポイラーは2.4L/3.0Lに対応
※平成17年9月に追加されたエアログレードへの装着不可


ベース車の個性を活かしながら、確実にスタイルアップできるエアロパーツ。
前期型エリシオンのオーナーさんにお勧めいたします!

-----<お知らせ>-----
※当ブログの記載内容は、アップ時点の情報となっています。
 最新の情報はウェブサイトの各商品ページをご確認下さい。
※下のいいね!ボタンを押すと、あなたのfacebookにケンスタイルの更新情報が表示されます。