ケンスタイルブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
開発担当の岩井です。

「マフラーカッター製作その2」を書かずして数ヶ月、違うネタでのカキコミでございます。
(マフラーカッターその2の事は忘れてください…)

最近巷で話題のプリウスですが、当社エアロパーツ発も順調に進み、我々開発人の手を
離れる段階までやっとたどり着ました。
でも今回の開発は今までに無い独特なプレッシャーがありました。
結果、納得いく形になるまで何度も造り直す羽目になり、造形スタッフを相当悩ませてしまいました。
でも苦労の甲斐あって良い物が出来たと思います。


フロントハーフスポイラーは、バンパー開口部内の縦フィンが特徴。
グリル部分にはメッキ部品を装備。純正メッキグリルガーニッシュと併用できます。
サイドステップのライン出しは、4回やり直した拘りのライン。


リアハーフはセンター部が前まで伸びていて、エアロの袋形状に極力風を巻き込まない設計です。
(上記内容はツーリングセレクションのみとなります)
車体下の空気の流れを後方へ抜く…要はディフューザーですね。
さらにリア周りでは、小型のリアゲートスポイラーが効いてます!

素材はウレタン(下回り3点)、塗装済みも設定致しました。
まもなく発売となりますので、今しばらくお待ちください!