開発・広報の河村です。

2015年12月に改良が行われたCX-3。
改良と言っても外観の大幅な変更はなく、見えない部分に大幅に手が入れられました。
ディーゼルのエンジン音を消すナチュラル・サウンド・スムーザーが全車標準装備になり、さらに静粛性を上げるためにガラスを厚くしたそうです。
また乗り心地や操作性を改善するために足回りや電動パワステの設定も変更。
エンジンの制御も見直され、よりスムーズに走れるようになったそうです。
内装ではブラックのレザーシートも選べるようになり選択肢が広がりました。
実は改良後の車両にはまだ乗った事がないのですが、もともと十分魅力的なCX-3にここまでの改良が加えられたと聞けば非常に気になりますね。

このような変更は加えられたものの、ケンスタイルのCX-3用パーツは引き続き現行型にも装着可能です。
ベース車が良くなれば、ドレスアップ後の満足度も最大値UP間違いなしですね。



CX-3が気になって仕方がないみなさま、ケンスタイル製品はマツダディーラーでも購入可能です。
お車をご契約の際には、是非当社製品も一緒にご検討下さいませ♪

-----<お知らせ>-----
下のいいね!ボタンを押すと、あなたのfacebookにケンスタイルの更新情報が表示されます。