2008年04月04日 13:09

ケンスタイルプリウス

ケンスタイルの河村です。

暫定税率云々で様々な事が不透明なままガソリン価格が下がりましたね。
現在の価格はいつまで続くのか?財源の確保は?といった問題も山積みの状態ですが、
とりあえず愛車のガソリンは満タンにしておきました(^_^;

そんなガソリンの問題が日々取り沙汰される中、注目の車種と言えばやはりエコカーですね。
ふと気付けば当社ラインナップも随分ハイブリッドカーが充実しました。
当初はハイブリッドをドレスアップ!?と疑問視される事もありましたが、今じゃすっかり市民権を得ました。
そして5月後半には元祖ハイブリッドカー、プリウスのムック本が発売されるそうです。
これからますますハイブリッドカーのカスタマイズが加速しそうな予感!

下記の動画は、YOU TUBEで見つけたケンスタイルプリウスの動画です。
(RX-8の次に登場します)



これはオートサロン用に開発されたコンセプトカーで、なんとブリスターフェンダーを装備。
ケンスタイルプリウスコンセプト
ケンスタイルプリウスコンセプト

市販エアロパーツは、このコンセプトを元に現実的な構成にリデザインしたものです。
ケンスタイルプリウス

ワイドなフェンダー、そそり立ったウイングは製品化しませんでしたが、こういう走りの性能を追求した
スタイルというのも、ハイブリッドでは面白い方向性かもしれませんね~。

Posted at: 2008/04/04/13:09
Category: デモカー紹介
この記事に対するトラックバックURL :
http://www.kenstyle.co.jp/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=30


2008年02月09日 16:35

KENSTYLE後期型アルファードMS/AS用エアロパーツ完成


開発・広報河村です。

以前からご要望の多かった後期型アルファードMS/AS用エアロパーツがついに完成しました!

後期型アルファードMS/AS
フロントハーフスポイラー、リアハーフスポイラーを新規に制作。
デモカーでは既存のフロントグリルとボンネットスポイラーを合わせました。

フロントハーフスポイラー
フロントハーフは重厚なリップによって、大きなボディに更なる迫力を与えています。
またリップ部のシャープなラインがノーマルとは異なる個性を主張します。

リアハーフスポイラー
リアハーフにはKENSTYLEの十八番、フラットブラックによる塗り分けディフューザーを設置。
これは大きな面を引き締める効果があり、重たくなりがちなミニバンのリアを軽快に演出します。

サイドビュー
ドアパネルは純正を活かし、これに違和感なく前後スポイラーを馴染ませています。
純正ドアパネルを基準とすることで扱い易いサイズになっているのもセールスポイントの一つ。
また純正品を組み合わせたことにより、リーズナブルなドレスアップが可能です。

発売は2月末~3月初旬を予定。
価格は確定次第、こちらのブログ及びウェブサイトでお知らせします。

後期型MS/ASオーナーの皆さま、もう暫らくお待ち下さい!

Posted at: 2008/02/09/16:35
Category: デモカー紹介
この記事に対するトラックバックURL :
http://www.kenstyle.co.jp/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=14