2010年04月28日 10:50

「J-LUG6月号」にアテンザセダン登場


開発・広報の河村です。

昨日の「オプション」に続き、GH系後期アテンザセダン掲載誌のお知らせです。
今日ご紹介するのは発売中の「J-LUG6月号」です。



「J-LUG」といえば、USスタイルに仕上げた国産車を扱った雑誌ですね。
ベース車は北米で販売されているのが大前提ですが、その点、アテンザはばっちり。
北米市場では「マツダ6」として販売されていますから。
日本車離れしたグラマラスなGHアテンザにはUSDMスタイルが似合いますね。

そんなキャラクターを前提に制作した当社アテンザセダン
ホイールはUS鍛造ホイール風なWORK VS XSを採用しました。
ラグジュアリーな中にスポーティさが見え隠れするスタイルが今風ですよね。
そのおかげもあって、西海岸の風が感じられそう(?)なアテンザが完成した訳です。

ですので、今回は何としても載せてもらいたくてJ-LUG編集部に取材をお願いしました。
結果、こんなにしっかり載せてもらえて大満足です♪
J-LUG編集部のみなさま、ありがとうございました!

さてさて、このデモカーが気になる方、絶対に「J-LUG6月号」をGETして下さい。
なぜなら、既にこのデモカーは手元に無く、今後新たな取材を受ける事ができないから。
貴重な取材記事ですので買いそびれないようにご注意を~!


Posted at: 2010/04/28/10:50

2010年04月27日 19:56

「オプション6月号」にアテンザセダン登場


開発・広報の河村です。

発売中の「オプション6月号」に、ケンスタイルのアテンザセダンデモカーが登場です!



“スポーツセダン”のアテンザですからやはり「オプション」は外せません!
走りに関して素性が良いとされるアテンザですからねっ。
おまけにケンスタイルEIKエアロパーツ装着すればこんなに凛々しい♪

ケンスタイルのアテンザの勇姿、書店、コンビニでお手に取ってご覧下さいっ!

Posted at: 2010/04/27/19:56

2010年03月24日 12:23

「スタイルワゴン」にアテンザGH後期登場


開発・広報の河村です。

先週発売になったスタイルワゴン4月号、もうご覧になられましたでしょうか~?
GH系アテンザワゴン後期用KENSTYLE EIKエアロパーツが掲載されています。



対抗ページには永遠のライバル、ダムドさんのアテンザワゴンが・・・
ここではお見せしませんが誌面でガチンコ対決しております!

後半のカラーページでは、50系エスティマ特集が組まれていますね。
ユーザーさんの紹介ページでは、当社製品を装着されたエスティマが数台登場。
感謝感激雨あられ、本当にありがとうございます♪
アエラス用フォグランプガーニッシュや光軸調整リンクもご紹介頂いてますので、
50系エスティマオーナーのみなさんは必見の特集ですぞ~。


Posted at: 2010/03/24/12:23

2010年03月18日 16:54

GH系アテンザ後期、「J-LUG」取材


開発・広報の河村です。

またまたアテンザセダンの取材に行ってまいりました~。
今日の雑誌は若者に大人気、売れに売れてるという噂の「J-LUG」です!

取材場所は、ちょうど一年前も取材で訪れた花粉の多い湖畔駐車場です。

湖畔なんですが・・・今日は水がありませんでした(汗)

どうやらダムのメンテナンス中だったようです。
ダムの底ってこんな風になってるんですね~。

ちなみに、水はありませんでしたが花粉はたくさん舞っておりました。。。
あ~今も鼻がムズムズします。。。



ダムの作業を邪魔しないように気を付けつつ…
作業されてる方々が写らないよう調整し…なかなか大変です。





今回の取材記事は、5月26日発売の「J-LUG」に掲載されます!
お楽しみにっ♪


Posted at: 2010/03/18/16:54

2010年03月16日 17:18

GH系アテンザ後期、「オプション」取材


開発・広報の河村です。

今日はアテンザセダンの取材に行ってまいりました。
スポーティな新型アテンザにぴったり、走り系雑誌の大御所「オプション」です。
締め切り前の編集部に無理言って撮影をセッティングしてもらっちゃいました~。





念入りに撮って頂いたので掲載をお楽しみにっ!

以下、アテンザファンのみなさまへ送るサービスショット♪






にしてもやっぱり新型アテンザ、格好いいなあ。(しつこい!?)


Posted at: 2010/03/16/17:18

2010年03月12日 19:03

GH系後期アテンザセダン詳報


開発・広報の河村です。

大雪が降ったりでなかなかできなかったアテンザセダンの撮影。
本日、雪が溶けたことを確認してからいつもの公園へ持ち込みました。

雪が残ってないのは撮影をするには好都合だったのですが、、、
雪を溶かしてくれた小春日和が、今年もたくさんの花粉を運んできたようです。。。

しょぼしょぼする目で一生懸命ファインダーを覗いて撮ってまいりました~。











EIK アテンザセダン
2点キット(塗装済) ¥133,350
2点キット(未塗装) ¥102,900
フロントアンダースポイラー<ウレタン>(塗装済)  ¥70,350
フロントアンダースポイラー<ウレタン>(未塗装)  ¥54,600
リアアンダースカート<ウレタン>(塗装済)  ¥70,350
リアアンダースカート<ウレタン>(未塗装)  ¥54,600
フロントグリル<FRP>(未塗装)  ¥44,100
KENSTYLEマフラーカッター<Φ89×2個・ステンレス>  ¥26,250


 ※純正塗装済はクリスタルホワイトパールマイカ、ブラックマイカ
 ※全国の全国のマツダディーラーでもお求めいただけます。

新型アテンザ、ファインダー内に捉えると次々シャッターを切ってしまいます。
これ、格好いい証拠です。
スタイルのいい車っていうのは何も考えなくとも格好良く撮れちゃう。
だからつい撮り過ぎちゃうんですよね。

ただ、うちの一眼レフ、バッテリーが瀕死で充電してもすぐ電池切れになります。
今日もあっという間に2本のバッテリーを使い切り、不完全燃焼のまま撮影終了。
被写体がアテンザならもっといい写真が撮れる気がする。。。

そんな訳で、次の取材のときにでもまた追加撮影してきますね!

ちなみに…


↑この画像は、WORKさんのカタログで使ってもらえるように撮ってきました。
ホイールメーカーっぽいアングルですよね?
だからきっと来年のWORKカタログにドーン!!と載るはず♪
WORKさん、よろしくお願いしますっ。

【KENSTYLEホームページ】


Posted at: 2010/03/12/19:03

2010年03月04日 18:45

GH後期アテンザセダン、デモカー完成


開発・広報の河村です。

先日の予告通り、GH後期型アテンザセダンデモカーが完成しました!







格好いいですねー!

以前ブログに載せたノーマル画像と比べてみてください。
ノーマルでも充分格好いいんですけど、やはり見比べちゃうと今の方がいいですね~。
アテンザ好きの私、この低く構えたスタイルにクラクラきちゃいます♪

エアロパーツの詳細は以下の通り。

2点キット(塗装済) ¥133,350
2点キット(未塗装) ¥102,900
フロントアンダースポイラー<ウレタン>(塗装済)  ¥70,350
フロントアンダースポイラー<ウレタン>(未塗装)  ¥54,600
リアアンダースカート<ウレタン>(塗装済)  ¥70,350
リアアンダースカート<ウレタン>(未塗装)  ¥54,600
フロントグリル<FRP>(未塗装)  ¥44,100
KENSTYLEマフラーカッター<Φ89×2個・ステンレス>  ¥26,250


純正塗装済はクリスタルホワイトパールマイカ、ブラックマイカ 。
その他ボディカラーは未塗装品を塗装の上でご使用いただく事になります。

セダンとスポーツはエアロも共通、スポーツワゴンだけ別設定です。
もちろん全国のマツダディーラーでもお求めいただけます。

タイヤとホイールは先日の赤いスポーツワゴンと同仕様です。
ホイールはWORK VS XS、前後共に20×8.0+50。
タイヤはヨコハマタイヤ アドバンスポーツV103、前後245/30ZR20。
撮影時はステッカーを貼る前だったので改めて・・・

WORKさん、ヨコハマタイヤさん、いつもありがとうございます♪

ちなみに足回りはデモカーだけのスペシャルサスペンションでローダウン。
残念ながら詳細はナイショです。
さすがにここまで落とすとなると、前述のタイヤ/ホイールサイズでは干渉が心配。
場合によってはフェンダーの加工が必要になるかもしれません。
ローダウンとタイヤ/ホイールサイズについては販売店様までご相談下さい。

そんな訳で、来週からこのアテンザの取材が始まります。
取材の合間を見て、わたしもカメラ担いで撮影に行ってきます。
アテンザファンのみなさま、お楽しみに!!

【KENSTYLEホームページ】


Posted at: 2010/03/04/18:45

2010年03月01日 00:10

ワゴニストにアテンザスポーツワゴン登場


開発・広報の河村です。

先日の販売開始以降、すでにたくさんのオーダーを頂戴している新型アテンザ用エアロ。
エコカー減税に対応した新開発エンジンの効果か、エアロ販売も出だしは上々!

そんな新型アテンザスポーツワゴンのデモカーが、本日発売のワゴニスト4月号に登場!



是非コンビニ、書店でお手にとってご覧下さい!

【KENSTYLEホームページ】


Posted at: 2010/03/01/00:10

2010年02月04日 19:44

GH系後期アテンザスポーツワゴン詳報


開発・広報の河村です。

今日はいつもの公園までアテンザスポーツワゴンの撮影に行ってまいりました。
先日の雪が残っていないか心配でしたが、幸いな事に公園内はきれいに溶けてました。
良かった良かった。

ではでは、まずはフロントから。


純正バンパーのデザインを活かしてシンプルにまとめたフロントアンダースポイラー。

シンプルでもその効果は絶大。
純正バンパーは下端が丸く巻き込む形なのに対し、顎をグッと突き出すことで
より安定感のあるフォルムに変身!
控えめなサイズなので、ベッタリローダウンしても路面とのクリアランスもばっちりです。

こちらは端正な横フィンデザインが特徴のフロントグリル。

クロームのマツダエンブレムが無くなるだけで、こんなにスポーティ感がアップ。
一気に若々しい印象に変わりますね。

次にリア周り。


3ピースとなるリアアンダースカート。

純正バンパーの黒い部分をデザインの一部に取り込んでいます。
この黒い部分は純正リアバンパー側面にまで回り込んでいるのですが、側面への
回り込み部分を当社エアロはリアスパッツで覆い隠します。
これにより、角の無い丸い印象のリア周りを側面~後面~側面と3つの面に分け、
角ばった四角い印象に変えることでリアビューを一層逞しく演出しています。

・・・って、私の言いたい事、伝わりました?
言葉で説明するのが難しいので、是非下の画像とノーマル車を見比べてみてください。

(説明下手でごめんなさいね。。。)

そしてこちらはリアアンダースカートのセンターピース。

これまた純正の黒い部分に被せる訳ですが、ここに塗装色が入ると一気に質感アップ。
純正のちょっと素っ気無い感じが見事に消えますね~。
マフラーカッターもリアのイメチェンに効果を発揮していますね!

ちなみにサイドスカートは純正のまま。

でもご覧のようにフロントとリアとのマッチングも完璧!
こんな立派なサイドスカートが付いてるんだから、利用しない手は無いですもんね。

自画自賛になりますが、ほんと、うっとりするほど格好いいエアロですわ~♪
もちろんノーマルのアテンザだって魅力的ですが、それをさらに助長してると思う…というのはあつかましい?

でも最近、このデモカーを眺めているとリアルにアテンザが欲しくなってきます。
いや~、ほんとにいいわあ♪

【KENSTYLEホームページ】


Posted at: 2010/02/04/19:44

2010年01月28日 19:06

後期型アテンザスポーツワゴンデモカー完成


開発・広報の河村です。

前回の日記でご紹介した新型アテンザの画像。
あれはスタジオ撮影用に製作されたデモカーでした。

今回、取材用デモカーとしてベロシティレッドマイカのスポーツワゴンをGET!
早速、エアロパーツ+ローダウン+20インチタイヤ/ホイール装着でデモカー完成です。




今回装着したホイールはWORKの新作、VSブランドのXSです。
サイズは前後共に20×8.0+50。
タイヤはヨコハマタイヤ アドバンスポーツV103、前後245/30ZR20です。


これは大幅なローダウン前提サイズです。
デモカーと同サイズを僅かなローダウン量の車両に装着するとはみ出る可能性があります。

がっつりローダウンの当社デモカーでもかなりギリギリ。
アドバンスポーツV103はワイドなフォルムなので、タイヤの銘柄にもよるかもしれませんね。
サイズ選定は最寄りのタイヤ/ホイール販売店さんまでご相談ください。

それにしてもアテンザ、格好いいですね~。

スポーティなうえに高級感もあって、所有欲をしっかり満たしてくれそうです。
これだけ立派なクルマなのに全グレード車両価格200万円台っていうのも素晴らしい。
知らない人が見たら価格以上に見えますね。

さらに今回のマイナーチェンジで環境性能もUP。
2.0Lエンジンは直噴でエコカー減税対象だそうです。
コストパフォーマンスの高いクルマですね~。

そんなアテンザをご検討中の皆様、当社エアロも是非よろしくお願いします!

【KENSTYLEホームページ】


Posted at: 2010/01/28/19:06

            ページ移動 1,2 次へ Page 1 of 2